puku PUKUの会

PUKUの会

PUKUの会は、アフリカのケニアとザンビアの国立公園で生態調査活動を行ったJICA青年海外協力隊帰国隊員 OBが集まって始めた会です。国立公園は野生動物の保護区で、世界中からサファリツアーの観光客が訪れています。当会ではこうしたアフリカの野生生物保護に関する生きた情報の蓄積、関連職種の隊員や専門家との連携、これらの国からの研修生との交流などを行う事を目的としています。また現地の野生生物保護当局や関連団体との連携も目指しています。

Link homeホーム  Link Newsニュース  Link wildlife statusアフリカの野生動物と保護区 Link about usプクの会について   お問い合わせ  Link to linkpageLink   Link FacebookFaceBook

         

プク(学名 Kobus Vardoni)

ザンビアなど南アフリカのサバンナに生息する牛の仲間で日本では、カモシカと呼ばれる種類のレイヨウ類(羚羊類)に属している。オスには大きなツノがあり、少数のオスの周りに多数のメスが集まりハーレムと呼ばれる群れを作り生活をしている。プクの学名Kobus vardoniは英国の探検家リビングストーン氏が命名したとされる。

  10月3日 更新 2016年10月 グローバルフェスタに参加いたしました。